ニキビケア化粧品は3ヶ月以上使わないと効果がない? 〇〇を使ったらそんなのは洗脳だと分かった

 

 

ニキビケア化粧品の効果が出るまでの時間ってどれくらいだと思いますか?

 

1ヶ月?  3ヶ月?  半年?  もっと粘って1年?

 

結論を言ってしまえば、

 

「ちゃんと肌に合っているかつ効果の見込める製品なら、最初の1本orトライアルセットを使い切った時点で何かしらの変化を感じられる」

 

という感じです。

 

今回は「化粧品を損切りするタイミングと、お金と時間を無駄にしない化粧品選定方法」を書いて行こうと思います。

 

 

効果の出ない同じ化粧品を3年間使い続けるという愚行を冒してしまった

 

私がよく耳にしたのは

 

「化粧品は3ヶ月くらい使わないと効果を実感するのは難しいです。当社の製品を使ったお客様は4ヶ月あたりからニキビが減ってきたいう声を頂いております。」

 

という文言ですね。

 

ニキビケアに関して全くの無知だった頃の私は、こういった化粧品会社にとって都合の良い言葉を鵜呑みにしていました。

 

その結果、3年間も同じ化粧品を使ったのにも関わらず、全くニキビが改善しないという残念なことになってしまった経験もあります。

 

「まぁ〜、時間かかるって言われているし、こんなもんか」

 

みたいな感じで、当時の私はあまり深く考えず、だらだらとただ安いだけの化粧品を惰性で使っていました。

 

いやぁ〜今思うと本当に馬鹿でしたね。
何が「こんなもんか」だよ、ニキビを甘く見過ぎだぞって当時に自分に言ってやりたいところです。

 

 

なんでもっと早く違和感を感じなかったんだっていう感じです。

 

もう、この思考停止はアカンですよ。

 

化粧品会社にとってはいい客かもしれませんが、「3ヶ月以上使わないと効果を実感しにくい」なんて言葉を鵜呑みにしていたら、時間・金銭的損失が半端じゃないです。

 

よくよく考えると、効果の出ない化粧品を3ヶ月以上使う気になります?

 

いやぁ〜、今の自分にはきついです。
今思うと、なんで過去の自分は全く変化のない化粧品を3年間も使い続けられたのか謎ですね。

 

 

ちゃんと効果のある化粧品はすぐに変化が現れる

 

 

3年間効果の出ない化粧品を使い続けた挙句、

 

「さすがに化粧品変えないとダメかな」

 

と思い立った私は、やっとのことで化粧品を見直すことに。(遅すぎる…)

 

ただ、ちまちまと色々な化粧品を試しましたが、イマイチ効果を実感できるものにはなかなか出会えませんでした。

 

海外製の化粧品だったり、オールインワンゲルを試してみたりもしましたね。

 

異なるメーカーのものを組み合わせたりとかもやってみたりしましたが、どれも1ヶ月以上試してもこれと言った変化が無いという感じでした。

 

「はぁ〜、結局化粧品でニキビを良くするのは厳しいのか。。。」

 

と落胆しかけていましたね。

 

ただ、当時私が化粧品を選ぶ時に基準にしていた’’ある’’ことに、少し引っかかりがありました。

 

それは、

 

「値段」

 

です。

 

何と言うか、化粧品に高い金額を払うのにどうしてもマインドブロックがあったんですよね。

 

恐らく、今まで払っていたものが安すぎたのが原因かなと。

 

それで、無意識に高価格帯の化粧品は避けていました。

 

そして、

 

もしかして、中途半端な値段のものばかり使っているのが原因か?

 

と薄々思うように。

 

「いやぁ〜、化粧品に8000円とか高くないか?」

 

「でもなぁ、たぶんこのまま中途半端なもの使ってても、良くならないんだろなぁ。。。」

 

「う〜ん、どうするか…」

 

という感じで、頭の中で色々と葛藤が起こっていました。

 

ただ、鏡を見るたびに、「いい加減、このニキビ肌を何とかしたい…」という考えが強くなっていきました。

 

そしてついに、

 

「やっぱり高いやつを買おう」

 

と決心し、高価格帯の化粧品に手を出すことに。

 

 

そしたらまぁ、驚いたことに、使い始めて3日ほどで、ニキビの赤みが徐々に薄くなっているのが実感できました。

 

「化粧品ってこんなに早く効果が出るもんなのか」

 

と結構驚きましたね。

 

今まで使っていたのが、あまり良くなかったというのもあるかもしれませんが、自分の中ではかなり感動的でした。

 

世の中には30万円とかする化粧品も存在するみたいですが、化粧品に高いお金を出す人の気持ちが少し理解できた感じです。

 

3ヶ月使わないと効果が実感できないなんてことは無かったということですね。

 

肌に合っていて、効果が見込めるものなら、1ヶ月待たずとも変化が実感できるということです。

 

こちらの記事にある化粧品の種類を参考にすると、自分に合ったものを見つけやすいかと思います。

 

 

化粧品を損切りするタイミングは?

 

 

新しく化粧品を買って、それを使い続けるかは下記のような基準で判断するのが良いかと思います。

 

fa-check-circleトライアルセットの場合→トライアルセットを使い終わった時点で何かしらの変化があったか

fa-check-circleトライアルセットでない場合→最初の一本を使い終わった時点で何かしらの変化があったか

 

これで判断していけば、私のように3年間も効果の無いものを使い続けることも防げるはずです。

 

「何かしらの変化」とは、例えば、

 

  • 肌質がなんとなく良くなった気がする
  • 乾燥肌が和らいで肌がもちもちしてきた
  • ニキビの赤みが薄くなってきた

 

という感じですね。

 

トライアルセット、最初の一本を使い終わった時点で何も変化がないものは、そのまま使い続けても効果が出ない可能性が高いです。

 

以前、4ヶ月の定期縛りのオールインワンゲルを買ったことがありましたが、最初の1個で全く変化がなく、2個目を使い終わっても結局全く変化がありませんでした。

 

4個目が届いた時点で速攻で解約のメールを送り、他の化粧品(ビーグレン)に鞍替えしたことでだいぶニキビ肌が改善されてきています。

 

あと、もう一つ注意したいのが、

 

いきなり定期縛りのコースを契約しない

 

ということです。

 

定期コースを設定している化粧品は少なくないですが、厄介なのが「定期縛り」というものです。

 

定期縛りのあるコースは大体、初回の価格がかなりお得に設定されていて、確かに単品購入すると割高感が否めないです。

 

ですが、、、先ほどの「最初の一本を使い終わった時点で何かしらの変化があったか」を思い出してみてください。

 

もし、定期縛りのコースを契約して、一本目を使い終わった時点で何も変化がなかったとしたら。。。

 

結構痛いです。。。(自分も過去にやりました)

 

なので、目の前のお得感に踊らされずに、初めて使う化粧品はいきなり定期コースで購入するのではなく、単品購入から始めましょう。

 

逆に、単品購入がなく、定期縛りのコースしかない場合は、その化粧品はちょっと見送った方が良いかと思います。

 

個人的に、製品に自信があって、ユーザーのことを考えていれば、定期縛りコースしか用意しないっていうのはまず無いと考えています。

 

特別な理由があれば別ですが、評判が良かったり、効果が実感しやすいものは大体「単品購入」や「トライアルセット」、「回数縛りなしの定期コース」を用意している感じなので。

 

 

まとめ

 

今回の内容をまとめると

 

fa-check-circle効果が見込める化粧品は最初の一本orトライアルセットを使い終わった時点で何かしらの変化が感じられる

fa-check-circleこれを満たさない化粧品を使い続けると、高確率で時間とお金が無駄になる

fa-check-circleいきなり定期縛りのコースを契約すると、ダメだった時のダメージが大

fa-check-circle定期縛りでしか購入できない化粧品は避けた方が無難

 

という感じになります。

 

とりあえずこれを抑えておけば、効果の出ない化粧品を使い続けてしまうことも大分無くなるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

8年間のニキビケア奮闘記

 

こんにちは、当サイト管理人のはっとりです。

 

8年以上ニキビに悩み、皮膚科にで処方された塗り薬でも完治させることは出来ませんでした。

 

化粧品を買い漁ってもニキビは改善せず、一時期はニキビ治療を諦めた時期もありましたが今ではなんとかニキビを克服することが出来ました。

 

「ニキビは皮膚科へ」

 

と言われたりもしますが、残念ながら皮膚科で行うような対処療法ではニキビを根本的に治療することはできません。

 

1つ1つ原因を潰して行かないと、いつまでもニキビが出来る負のスパイラルの陥ってしまいます。

 

私自身、間違った知識、スキンケアの常識に振り回され、いつまでもニキビを繰り返していました。

 

治りが悪かったこともあり、ニキビ跡も出来てしまいました。

 

ですが、諦めずに自分のニキビの原因を追求していった結果、一般的に正しいとされているスキンケアの常識には、落とし穴があることに気づきました。

 

皮膚科に行っても治らなかったニキビを克服した体験記はこちら

 

 

ニキビケアに化粧品はいらない?

「たくさん化粧品を買ったけど一向にニキビが良くならない...」

「ニキビ跡が気になりすぎてもう限界」

「一生このニキビ肌だったらどうしよう...」

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

ニキビやニキビ跡が出来てしまうと、ついつい化粧品ばかりに目が行ってしまいますよね。

 

実は、いつも使っているその化粧品が、あなたの肌を知らず知らずの内に痛みつけているケースがあるんです。

 

「どんなに化粧品を買い漁っても何も変わらない」という時は、「化粧品すらも使わないニキビケア」がおススメです。

 

 

おすすめの記事