ビーグレンのトライアルセットは2回目も購入できる? お得な購入方法とは?

 

 

ビーグレントライアルセットを使ってみて、気に入ったからリピートしたいなぁ。。。だけどちょっと高い…

 

トライアルセットで効果があったらリピートしたいけど、普通サイズはちょっと高いんだよな。。。

 

こんなことも思う方は少なくないかと思います。

 

「トライアルセットなら手頃だからもう一回買えたりしない?」

 

こんなことも考えられるかもしれませんが、残念ながら同じ名前のトライアルセットは2回購入することは出来ないんです。
例えば、最初にニキビケアセットを購入したら、もう一回それを買うことは出来ないということです。

 

 

やっぱり2回は無理なのか。。。と思うかもしれませんが、あくまで同じ名前のトライアルセットはリピート出来ないだけなので、違う種類のトライアルセットなら購入することが可能です。

 

違うトライアルセットだと効果が出ないのでは?と疑問に思うかもしれませんが、他のトライアルセットを使ってお得にビーグレンをリピートする方法があるので、今回はちょっとしたテクニク的なものを紹介して行きます。

 

違う種類のトライアルセットを買ってお得にリピートする方法

 

私は実際にビーグレンのニキビケアセットを購入し、トライアルセットを使い切る前に効果を実感したので、
とりあえずリピートするか〜という感じで再購入しようとしましたが、それにしても普通サイズは高い。。。

 

そこで、私が取った作戦は「ニキビ跡ケアセット」を買って、足りないものを単品買いしていくというものです。

 

ニキビケアセットとニキビ跡セットを比較してみると

 

ニキビケアセットの内容
クレイウォッシュ
・クレイローション
・Cセラム
・QuSomeモイスチャーゲルクリーム
ニキビ跡ケアセットの内容
・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム
という感じで、洗顔料のクレイウォッシュと、美容液のCセラムが同じように入っていますよね。
なので、ニキビケアセットの後にニキビ跡ケアを買って、クレイローションとQuSomeモイスチャーゲルクリームを単品で買い足せば、普通サイズで全部を買い揃えるよりお得に購入出来るわけです。
ニキビとニキビ跡の両方をケアしたい人は、まずはニキビケアセット、ニキビ跡ケアセットを買ってみるといいと思います。
実際、ニキビ跡ケアセットの内容を使っていても、ニキビが出来いくい状態をキープする効果があったので、ニキビ・ニキビ跡の両方をケアすることが出来てしまいます。
逆に、ニキビケアセットを使っても、赤みのあるニキビ跡も結構薄くなったので、どちらを使ってもニキビ・ニキビ跡がケア出来る感じですね。
ちなみに、「乾燥・保湿ケアセット」と、「ニキビ跡ケアセット」はセット内容が全く同じなので、ニキビ跡をメインでケアしていきたい人は、乾燥・保湿ケアも選択肢としてありです。
さらに言えば、赤みや色素沈着のニキビ跡をケアして行きたいなら、「ホワイトケア」を試してみるといいかと思います。
ホワイトケアセットは、ニキビ跡セットの内容に「QuSomeホワイトクリーム」が加わっているものなので、セットと内容としてはかなりお得です。
このサイトでは、ニキビ・ニキビ跡のケアをメインとしているので、それに絞って紹介しましたが、他のトライアルセットが気になる方はこちら↓からチェックすることが出来ます。



 

公式サイトで買うメリットは?

公式サイトで買うメリットを簡単にまとめると、
fa-check-square-o初めて買うと、次回1000円OFFクーポンが付いてくる
fa-check-square-oビーグレンポイントが貯まる
fa-check-square-oたまにおまけが付いてくる
という感じです。
たまに付いておまけというのはこんな感じのものです
お試しのサンプル品がちょくちょく入っていたりします。
なかなかここまでサンプルを送ってくる化粧品メーカーはなかなか無いんじゃないかと思います。
私は男性なので、これはちょっと使い道が無いなぁ。。。というアイテムもあったりしますが、女性には嬉しいアイテムがかなりたくさんあるかと思います。

まとめ

今回の内容をサクッとまとめると、
fa-check-circle一度買ったトライアルセットはリピート出来ないが、他の種類と組み合わせることでお得に買うことが出来る
fa-check-circle公式サイトで購入すると、おまけやクーポン、ポイントが付くのでよりお得に
という感じです。
トライアルセットは全部で8種類ありますが、どれも組み合わせて使うことでお得に購入することが出来ますね。

 

8年間のニキビケア奮闘記

 

こんにちは、当サイト管理人のはっとりです。

 

8年以上ニキビに悩み、皮膚科にで処方された塗り薬でも完治させることは出来ませんでした。

 

化粧品を買い漁ってもニキビは改善せず、一時期はニキビ治療を諦めた時期もありましたが今ではなんとかニキビを克服することが出来ました。

 

「ニキビは皮膚科へ」

 

と言われたりもしますが、残念ながら皮膚科で行うような対処療法ではニキビを根本的に治療することはできません。

 

1つ1つ原因を潰して行かないと、いつまでもニキビが出来る負のスパイラルの陥ってしまいます。

 

私自身、間違った知識、スキンケアの常識に振り回され、いつまでもニキビを繰り返していました。

 

治りが悪かったこともあり、ニキビ跡も出来てしまいました。

 

ですが、諦めずに自分のニキビの原因を追求していった結果、一般的に正しいとされているスキンケアの常識には、落とし穴があることに気づきました。

 

皮膚科に行っても治らなかったニキビを克服した体験記はこちら

 

 

ニキビケアに化粧品はいらない?

「たくさん化粧品を買ったけど一向にニキビが良くならない...」

「ニキビ跡が気になりすぎてもう限界」

「一生このニキビ肌だったらどうしよう...」

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

ニキビやニキビ跡が出来てしまうと、ついつい化粧品ばかりに目が行ってしまいますよね。

 

実は、いつも使っているその化粧品が、あなたの肌を知らず知らずの内に痛みつけているケースがあるんです。

 

「どんなに化粧品を買い漁っても何も変わらない」という時は、「化粧品すらも使わないニキビケア」がおススメです。

 

 

おすすめの記事