[迷ったらこれ一択?!]ビーグレンはニキビに効果あり? 敏感肌でも使えるのかを実際に試してみた結果…

 

 

ビーグレン ニキビケアトライアルセットを実際に使ってみました。

 

率直な感想を言うと、これは買いでした。

 

それにしても、購入を決めるのまで大分躊躇しましたね。
なんでかと言うと、もしこれを使って気に入ってしまったら、決して安くはないビーグレンを使い続けることになってしまうからです。

 

ただ、今では「なんでもっと早く試さなかったんだろう」と思っています。

 

結果的に、今回紹介しているトライアルセットを使い終わった後、リピート買いしました。

 

正直、使ってみる前は

 

「今まで散々化粧品を試して来たけど、また今回もダメかな…」

 

とあまり期待しないようにしていましが、ビーグレンに関してはいい意味で期待を裏切られました。

 

特にトライアルセットを使いきる前に明確な変化が感じられたのは、かなり驚きでしたね。

 

使い始めて2,3日で急に肌が白くなっていくのが分かりました。

 

普通に肌がワントーン明るくなった気がします。

 

私は男なので、あまり美白効果的なものはそこまで気にしていないのですが、女性にとってかなり嬉しい効果かと思います。

 

美白効果のおかげで赤みのあるニキビやニキビ跡も薄くなるので、相乗効果的にニキビがどんどん減っていく感じです。

 

使って行くうちに、肌がじわじわと生き返っていく感じで、うざいくらいに肌を赤くしていたしつこいニキビが、気がついたら目立たなくなっていました。

 

特に私の場合、敏感肌気味なのですが、肌への刺激が全くなく、化粧水、美容液は肌を暖かく包み込んでくれる感じです。

 

過去8年以上、化粧品を取っ替え引っ替えしてきたので、

 

「ニキビ肌が化粧品で良くなるなんて嘘なのでは?」

 

とある種の絶望を抱いていましたが、このビーグレンを使ってからは

 

「ちゃんと効果のある化粧品とはこういうことか」

 

と、再びニキビケアに希望を見出すことができるようになりましたね。

 

ニキビが出来にくい肌になり、さらに美白成分のおかげで赤くなっていたニキビ跡も大分目立たなくなりました。

 

特に嬉しかったのは、髭剃り時のストレスが激減したことですね。

 

私はあご周り、フェイスラインにニキビが出来やすく、今までは

 

「うわぁ、ニキビがあるせいで髭が剃れない…」

 

「ニキビに髭剃りが当たって痛い。。。。頼むからヒゲよ、生えてこないでくれ….」

 

というケースが頻繁にありましたが、ビーグレン使い出してからは、そんな悩みとはずいぶん無縁となりました。

 

だいぶ新しいニキビも出来にくなっている感じです。

 

おかげで今では安心して髭が剃れています(笑)。

 

今回紹介するビーグレン ニキビケアトライアルセットがおすすめなのは、こんな感じの人です。

ビーグレン ニキビケアセットはこんな人におすすめ

・現在進行形でニキビに悩んでいる、そして出来るだけ早くニキビからおさらばしたい
・ニキビとニキビ跡の両方に悩んでいる
・乾燥・敏感肌でなかなか肌に合う化粧品が見つからない
・ライン使いしなくても効果が実感できる化粧品を探している
・しっかりと成分が肌に浸透する製品を使いたい
・定期縛りが無い化粧品を使いたい
・皮膚科に行ったけど結局ニキビが繰り返している
・しつこいメールや電話をしてこない、信頼できるメーカーを選びたい
・運動や食事に気を使っているけど、全く効果がない
・他のニキビケア化粧品を使っているけど、イマイチ効果が感じられていない

 

ビーグレン公式サイトはこちら↓↓


 

 

 

8年前の自分にタイムスリップして語りかけることができるとしたら、確実にこれを勧めると思います。

 

「安いだけの化粧品なんか使わないで、さっさとビーグレンを買いなさい」

 

と、過去の自分にアドバイスしたいところです。

 

で、肝心の中身の方ですが、他の化粧品と何が違うのかを一言で言うと、

 

目新しいキャッチーな成分で誤魔化さず、あらゆる肌トラブルに有効なビタミンCを肌にしっかりと届けることを目指した化粧品

 

という感じです。

 

世の中には無数の化粧品が存在していて、どれもそれぞれの成分を推していたりしますが、

 

「そもそもその成分、肌にしっかりと浸透していますか?」

 

という問題があります。

 

実際、化粧品の成分を皮膚から浸透させるのは難しいという事実があり、ほとんどの化粧品はあまりこの事実に関しては言及してないですよね。

 

それに対してビーグレンは、「〇〇エキス配合!!!」みたいな感じで、目新しい何となく肌に効きそうな成分で誤魔化そうとせずに、有効成分をしっかりと肌に届けることを念頭に置いたものになっています。

 

それでは早速中身を見ていこうと思います。

ビーグレン ニキビケアセットの使い方と中身をチェック

 

1.泡だて不要の洗顔料 クレイウォッシュ

 

 

 

 

ビーグレンのクレイウォッシュは、モコモコと泡だてるタイプではなく、泡だてずに肌にヌルヌルと塗るような洗顔料です。

 

手に取ったら、軽く手のひらで広げて、肌の上を転がすようなイメージでヌリヌリするような感じです。

 

 

最初は、泡がないから肌に刺激が加わるのでは?と思ったのですが、驚いたことに肌への刺激感は全くと言っていいほどありませんでした。

 

天然クレイで毛穴の中の汚れを吸着して落とすというコンセプトの洗顔料なので、ヌルヌルしていて肌を擦っている感覚は全然無いです。

 

洗い上がりも突っ張ることはなく、敏感肌の私でも問題なく使えました。

 

泡立てる必要もないので、洗顔前の一手間が省けるのもいいですね。

 

2.化粧水っぽくない化粧水 クレイローション

 

(画像の容器はトライアルセットではなく、通常盤のものです。間違って容器をすててしまったのでリピ買いした通常盤を載せています。)

 

 

 

 

普通の化粧水とは違い、とろみのある化粧水です。

 

一般的な化粧水は使っても使わなくてもあまり変わらない、「ただの水じゃん」というイメージが強いですが、このクレイローションは使うのと、使わないのではその後の肌の潤い具合が大分変わってきます。

 

一時期このクレイローションと海外製の美容液を組み合わせて使っていましたが、クレイローションだけを一旦やめた瞬間から急激に肌が乾燥状態になったので、かなり有効成分が効いていると個人的には感じています。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」という古くから生薬として使われている成分が、肌荒れ・ニキビを防ぐ役割を、天然クレイが肌表面に潤いの膜を張ってくれるので、とても化粧水とは思えない保湿力です。

 

個人的に、このクレイローション独特のとろみ感が気に入っているポイントだったりします。

 

 

3.濃厚なピュアビタミンCを肌に届ける美容液 Cセラム

 

 

 

ビーグレン製品の中核をなしていると言っても過言ではないのがこの「Cセラム」です。

 

とろみのあるテクスチャーになっています。

 

これはつけた瞬間、肌がほんわかと暖かくなります。

 

じんわりと肌に染み込んで行く感じですね。

 

「うぉ、なんか肌にすごくいい感じがするぞ」

 

と言った感じの使用感です。

 

これを夜に塗ると、翌朝肌がもちもちとした感じになっています。

 

やっぱり高いだけあって、使用前と使用後では大分肌の状態が変わってきますね。

 

ニキビ、シミ、毛穴、たるみなどのあらゆる肌トラブルに働きかけてくれる万能美容成分「ビタミンC」を確実に肌へ浸透させることにフォーカスして作られた美容液になっています。

 

化粧品の成分は普通、肌から浸透させるのが難しいとされていますが、ビーグレン独自の「Qusome」という技術で高濃度ピュアビタミンCを包み込み、肌内部にしっかりと届けるこができると言ったものです。

 

匂いはビタミンC特有の匂いといった感じですが、不快感は全然ないですね。

 

口コミでは匂いが苦手という声もあったりしますが、個人的にはなかなか悪くない匂いだと感じています。

 

しっかりと中身が詰まっている証拠かなとも思っています。

 

Cセラムの注意点

日中にCセラムを使う場合は、日焼け止め等の紫外線防止効果のある製品を合わせて使用する必要があります。(管理人は夜のみの使用で十分効果が感じられています。)

4.Qusomeモイスチャーゲルクリーム

 

 

 

 

個人的に「クリーム=ベタベタして重い」といった感覚があるので、クリームを使うのはあまり好きじゃないのですが、ビーグレンのモイスチャーゲルはクリーム特有の重たさが無く、ストレスフリーの使用感です。

 

重くないのにしっかりと保湿をしてくれるので、まさに優れものといった感じです。

 

私の場合、ゲルクリームは夜だけ使っていますが、それでも効果を実感できているので、昼間はクリームとか使いたくないという人も全然心配する必要はないです。

 

こちらもビーグレン独自のQusomeテクノロジーが使われていて、仕上げとして、4つの保湿成分「アクアタイド」「アリスチン」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を肌へ届けて行くためのものといった具合ですね。

 

 

ビーグレン ニキビケアセットは他の化粧品と何が違うのか?

 

今やニキビケア化粧品というと、種類が多すぎて何を選んでいいか分からなくなってしまいます。

 

そこで、「何が他と違うのか」に注目すると、自分に合いそうな化粧品を見つける手がかりになるかと思います。

 

トライアルセットを使い切る前に効果を実感

 

1番驚いたのがこれですね。

 

私の場合は使い始めて3日くらいで、ニキビの赤みがだんだんと目立たなくなっているのが実感できました。

 

ニキビがよくできている箇所は、だいたい乾燥していてゴワゴワしている状態になっていますが、そんなごわつきや乾燥も大分良くなりました。

 

一般的に、化粧品は何ヶ月も使わないと効果が感じられないと言われていますが、もはやそんな常識は自分の中では無くなりました。

 

ちゃんと効果のあるものはすぐに変化が実感できるもんなんだな〜と思った次第です。

 

 

圧倒的に肌への刺激が少ない

 

ビーグレン自体は完全無添加ではなく、防腐剤などの必要最低限の添加物は含まれていますが、問題なく使用することができています。

 

特に私の場合は乾燥・敏感肌なので、洗顔料や化粧水の刺激にはけっこう敏感なのですが、ビーグレンに関してはヒリヒリする感覚やツッパリ感も全くありませんでした。

 

逆に、日に日に肌がモチモチとした感じに変化していったので、個人的にはかなり肌に合っている印象です。

 

以前に比べて、大分新しいニキビも出来にくくなったと思います。

 

これまで使っていた化粧品は、一時的にニキビが良くなっても刺激が強くて肌にしみたり、肌が乾燥して逆にニキビが出来やすい状態になってしまうこともありましたが、ビーグレンの場合はそういった現象が起きないので安心して使えています。

 

 

ニキビだけでなくニキビ跡も目立たなくなった(美白効果)

 

これまで使ってきた化粧品は、良くて「ニキビが一時的に良くなるだけ」だったのですが、今回紹介しているビーグレンの場合は「赤いニキビ跡が目立たなくなる」という効果も実感出来ました。

 

これは完全に予想外でしたね。

 

私は男なので、美白効果的なものはあまり気にしていないのですが、それでも「なんか肌がワントーン明るくなった気がするなぁ」と思うほど美白効果がありました。

 

それのおかげで、半分諦めかけていたニキビ跡も大分目立たなくなったので個人的にはなかなかの満足度です。

 

嫌なべたつき感のないクリーム

 

今までは、「クリーム=ベタつくし、顔がテカルから使いたくない」という認識でした。

 

このビーグレン ニキビケアセットにもクリームが入っていますが、私がこの上なく嫌っているベタつき感もあまりなく、ストレスフリーで使えています。

 

私はクリームを塗るのは夜だけにしていますが、それでも十分保湿効果を感じられているので「朝はクリームとか使いたくない」という人でも安心です。

 

 

ライン使いをしなくても効果を実感

 

私が最初にニキビケアセットを試した時は、洗顔料だけそれまで使っていたものをそのまま使っていました。

 

当時使っていた洗顔料の使用感がなかなか良かったので、洗顔料は変えずに、それ以外をビーグレンに置き換えるという感じです。

 

一般的には化粧品は同じメーカーで統一することが推奨されていたりしますが、私の場合はビーグレンで統一しなくてもしっかりと変化を実感できています。

 

特に、ビーグレンシリーズは非常に高品質ですが、他の化粧品に比べると少々値段は高めになっています。

 

「トライアルセットはすごく良かったけど、これ全部をそれえるとちょっと値段が…」

 

という声も少なくないかと思います。

 

ですが、ビーグレンの説明書にも部分使いしても大丈夫と書いてあるので、トライアルセットで気に入ったものだけ後から買い足すのも全然ありですね。

 

 

一見、お財布には厳しそうでも、実はお財布にも優しかったりします。

 

実際、私は今現在は化粧水と美容液のみ使っていますが、十分効果を感じられています。

定期縛りがない

 

ネット販売でしか買えない化粧品でネックになってくるのが定期縛りです。

 

とりあえず一本だけ試したいけど、単品購入するとすごい割高だな…

 

こんなシーンはかなり多いかと思います。

 

私も過去に、単品購入の割高感を気にして定期購入もしたものの、結局効果を感じられずに解約するはめになったことがあります。(今でも家に眠っているものが…)

 

ですが、ビーグレンの場合はトライアルセットが1944円で単品購入できるので、すごいユーザー想いなメーカーだなと思います。

 

製品に自信を持っているメーカーはやっぱり違うな〜と思った次第です。

 

おまけに公式サイトで購入すると、ポイントがもらえたり、始めてトライアルセットを購入した時は「1000円OFFクーポン」が一緒に送られてきました。

 

購入した後も、しつこいメールや電話、パンフレットが送られてくることも無いです。

 

これもある種自信の現れかと思います。

 

もちろん、ビーグレンにも定期コースがありますが、契約したら一方的にメーカー側が送りつけてくるようなものではなく、ユーザー側でいつでも「お届け商品」「キャンセル」「お届け日の延長・前倒し」が設定できるというホスピタリティ溢れるものとなっています。

 

 

よく分からない成分で誤魔化そうとしていない

 

これは冒頭にも書きましたが、ビーグレンの根幹となっているのがこの部分かなと思います。

 

ほとんどの化粧品は、一般人が調べてもよく分からない、専門家じゃないと分からない成分で誤魔化している側面が少なからず感じられます。

 

そもそもの問題として、どんなに理論上肌に良い成分が含まれていたとしても、肌に浸透しなかったら意味がないという現実があります。

 

それに対してビーグレンは、あらゆる肌トラブルに有効な万能美容成分「ビタミンC」を、独自の浸透技術「Qusome」を用いて肌にしっかりと浸透させるという、ある種ストイックな化粧品です。

 

目新しいキャッチーな成分、肌に何となく良さそうな成分だけを売りにしたりして、消費者を欺こうとしていない誠実さ溢れる化粧品になっているかと思います。

 

まとめ 「ビーグレン ニキビケアセット」 がおすすめな人は?

 

最後に、改めてビーグレン ニキビケアセットがおすすめな人をまとめると、

 

現在進行形で繰り返すニキビに悩んでいる
他のニキビケア化粧品を使っているけど、効果が感じられていない
敏感肌でなかなか肌に合う化粧品が見つからない
ニキビとニキビ跡の両方に悩んでいる
ライン使いしなくても効果のある化粧品を使いたい
乾燥肌がなかなか良くならない
一時的に無理やりニキビを治すのではなく、ニキビが出来にくい肌を目指したい
定期縛りのなり、いつでも気軽に買える化粧品を使いたい
しつこいメールや電話などの勧誘をしてこない、製品に自信を持っているメーカーを選びたい

 

といった感じになります。

 

個人的には

 

「もっと早くこれを試しておけば良かったなぁ〜」

 

と思っている化粧品です。

 

お金をケチって、下手に安いだけの化粧品を使っていた過去の自分がいかに愚かだったことか…

 

「とりあえず、税込1944円ポッキリで試せるんだから早く買ってその汚い髭剃りすら満足に出来ない肌をさっさと治せよ」

 

と昔の自分に言い聞かせてやりたいですね。(そんなことを言っても過去は戻ってこないですが(笑))

 

もしビーグレンをまだ買ってなかったら、今頃

 

「なんで俺のニキビは何をやってもよくならないんだよ。。。(泣)」

 

「ニキビのせいでヒゲが剃れない。。。」

 

「あぁ、、、鏡見たくない」

 

「このニキビ面で外出したくないなぁ….」

 

という状態になっていたはずですね。

 

下手したら完全な引きこもり星人になっていいたかもしれません。

 

そんな状態から救ってくれたビーグレンには個人的にかなり助けられています。

 

ニキビが出来にくくなったのはもちろん嬉しいのですが、ニキビが出来てもすぐに治るようになったのがかなり美味しい効果ですね。

 

「朝起きたらニキビが出来ているんじゃないか?」

 

と怯えることもなくなったので、今では安心して布団に入れています(笑)。

 

以前は朝起きたら、寝ている間に無意識にニキビを引っ掻いてしまうせいか顔が血まみれになっていることもありました。

 

ひどい時は枕に血が染み込んでいることもあるくらいです。

 

まさにニキビホラーです。

 

ですが、ダメ元でビーグレンを試して、そんな負のスパイラルからはおさらばすることが出来ました。

 

髭剃りもニキビを気にせず剃れるようになり、鏡を見るたびに憂鬱になることもなくなったので、高いのを承知で試してよかったなと思います。

 

 

お得なビーグレン ニキビケア トライアルセットはこちら

 

 

PS:ビーグレンを2ヶ月以上使ってみた感想

 

なんだかんだでビーグレンを何回かリピート買いしてます。

 

 

肌質の変化としては、だいぶニキビが出来にくくなったなぁ〜という感じです。

 

全くニキビが出来ない訳ではないですが、たまに出来たとしても、気がついたらス〜っと赤みが引いていきます。
肌自体の回復力が高まっている印象ですね。

 

だいぶこのこのビーグレンに助けられた感じですね(笑)。

 

インナードライ肌で肌がゴワゴワしていたのですが、そのゴワつきもかなり解消されました。
いわゆるモチモチ肌に近づいた感じです。

 

何回かリピートしていると、たまにこんな感じのサンプル品がついてきます。↓

 

 

私は男なので、たまに使い道に困るものもありますが(笑)、女性には嬉しいおまけが結構多いですね。

 

一時期他の化粧品に手を出して、ニキビが急に増えてしまったことがあるのですが、急いでビーグレンに戻したらすぐにニキビが引いてくれました。

 

肌に合うかつ効果のある化粧品は常に持っておくべきだなと思いました。

 

いざニキビができても、すぐに対処できるのでストレスが減りますね。

 

8年間のニキビケア奮闘記

 

こんにちは、当サイト管理人のはっとりです。

 

8年以上ニキビに悩み、皮膚科にで処方された塗り薬でも完治させることは出来ませんでした。

 

化粧品を買い漁ってもニキビは改善せず、一時期はニキビ治療を諦めた時期もありましたが今ではなんとかニキビを克服することが出来ました。

 

「ニキビは皮膚科へ」

 

と言われたりもしますが、残念ながら皮膚科で行うような対処療法ではニキビを根本的に治療することはできません。

 

1つ1つ原因を潰して行かないと、いつまでもニキビが出来る負のスパイラルの陥ってしまいます。

 

私自身、間違った知識、スキンケアの常識に振り回され、いつまでもニキビを繰り返していました。

 

治りが悪かったこともあり、ニキビ跡も出来てしまいました。

 

ですが、諦めずに自分のニキビの原因を追求していった結果、一般的に正しいとされているスキンケアの常識には、落とし穴があることに気づきました。

 

皮膚科に行っても治らなかったニキビを克服した体験記はこちら

 

 

ニキビケアに化粧品はいらない?

「たくさん化粧品を買ったけど一向にニキビが良くならない...」

「ニキビ跡が気になりすぎてもう限界」

「一生このニキビ肌だったらどうしよう...」

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

ニキビやニキビ跡が出来てしまうと、ついつい化粧品ばかりに目が行ってしまいますよね。

 

実は、いつも使っているその化粧品が、あなたの肌を知らず知らずの内に痛みつけているケースがあるんです。

 

「どんなに化粧品を買い漁っても何も変わらない」という時は、「化粧品すらも使わないニキビケア」がおススメです。

 

 

おすすめの記事