「女からモテる顔になる男性向け美顔術~皮膚科学に基づいた矢吹式スキンケア~」をレビュー

 

 

今回は、女からモテる顔になる男性向け美顔術〜皮膚科学に基づいた矢吹式スキンケア〜という教材を買ってみたので、レビューして行きたいと思います。

 

教材名がやたら長いです(笑)。

 

正直、

 

「うわ〜、なんかくそ怪しい。。。」

 

と思っていたんですけど、実際に買ってみないことには何も分からないので、えいっと勢いで購入してみました。

 

それでは早速中身をチェックして行きたいと思います。

 

 

「女からモテる顔になる男性向け美顔術〜皮膚科学に基づいた矢吹式スキンケア〜」とは?

 

この教材の作者は、美肌コンサルタントとして活動している矢吹心さんという方です。

 

小学4年生の頃からニキビが出来始め、社会人になってから給料の6割を化粧品につぎ込むも、全く治らなかった過去を持っているとのこと。

 

6割というと相当な額ですね。

 

化粧品では全くよくならず、その後、最終的に300万円以上かけて皮膚科学を独学しています。

 

そして、何とか綺麗な肌を取り戻すことが出来たみたいですね。

 

矢吹式スキンケアの概要は

 

化粧品を一切使わない

 

というものです。

 

つまり、

 

  • 化粧品
  • お金
  • 時間

 

が節約できるスキンケア方法。

 

肌にも優しく、お財布にも優しいスキンケアという感じですね。

 

教材の内容としては

 

第1章:肌の基礎知識
第2章:化粧品を一切使わないスキンケア方法
第3章:肌に良い生活習慣
第4章:肌の自己治癒力を呼び覚ます方法
第5章:即効性重視のケア方法
特典

 

という構成です。

 

ちなみに、教材は「PDFファイル143ページ+特典」となっています。

 

それでは順番に見ていきたいと思います。

 

第1章:肌の基礎知識

 

 

 

第1章は内容は「肌の基礎知識」がメインとなっています。

 

内容としては、かなり詳細に書かれていました。

 

覚えにくい肌の構造、仕組みが、図と共に分かりやすく説明されています。

 

  • 化粧品会社が表立って言わない不都合な事実
  • クリームを塗らない方が良い理由
  • 化粧品が敏感肌を招く理由
  • 化粧品に’’セラミド’’が入っていても意味がない理由
  • 1つのニキビが引き起こす負のスパイラル

 

などなど、あまり表には出てこない内容が書かれている印象です。

 

実際に読んでみると、結構マニアックな感じもしますね。

 

1回読んだだけだと、なかなか頭に入りきらないかなと。

 

ただ、肌を綺麗にするためにはかなり重要な前提知識だなと思いました。

 

特に、肌の仕組みに関しては、ある程度ちゃんと理解していないと、化粧品会社のセールストークにまんまと乗せられてしまいます。

 

自分も肌の仕組みは結構忘れてしまうので、この教材みたいに図解で分かりやすくなっているのはかなりありがたいですね。

 

第2章:化粧品を使わないスキンケア方法

 

第2章は、矢吹式スキンケアの肝となる部分、「化粧品を使わないスキンケア」。

 

具体的にどんな感じで、化粧品を使わずにスキンケアをして行けば良いかが書かれています。

 

今まで化粧品を使っていた人が、いきなり化粧品を使わないケアをするのはかなり抵抗があると思いますが、

 

「これなら無理せず化粧品レスのスキンケアが出来る」

 

と思える内容でした。

 

また、今回の教材は男性向けになっているんですけど、メイクをした時はどうすれば良いのかも書かれています。

 

なので、仕事柄メイクをしたりする人も、迷わずにケアが出来ます。

 

その他にも

 

  • 洗顔中にニキビが潰れてしまった時の対処法
  • お手製ビタミンC誘導体化粧水の作り方
  • 乾燥がどうしてもひどい時の対処法

 

などなど、具体的に

 

「こういう時はどうすればいいの?」

 

という部分も言及されているので、安心して’’化粧品を使わないスキンケア’’を実行できるかと思います。

 

特に、ビタミンC誘導体化粧品の作り方は、「ほぉ〜、そういうやり方があったのか」と思いました。

 

化粧品として売られているビタミンC誘導体化粧水とは違い、自家製なら肌に悪い余計な成分も入っていないのでこれなら安心です。

 

値段も市販の化粧水を買うよりは安いので、これはコスパが良いなと。

 

 

第3章:肌に良い生活習慣

 

 

 

 

第3章は肌を強化するための生活習慣。

 

食事・運動・入浴・睡眠と、生活面全般に触れています。

 

  • 具体的にどんな食事が良いのか
  • 甘いものとニキビの関係
  • 入浴のコツ
  • 肌に効果的なツボマッサージ
  • 質の良い睡眠を取る方法
  • 背中ニキビの対処法

… etc

 

割とボリュームのある内容なので、一度に実践しようとすると恐らく挫折してしまうかなと。

 

「まずは食事から」とかでも良いので、ここに書かれている内容を実践してみると良い感じになるかと思います。

 

どんなに外からのスキンケアが優れていても、実際に肌を構成しているのは体内の細胞なので、内側のケアは欠かせない要素ですね。

 

個人的にも、肌の状態は「体の内側」で決まると感じていますね。

 

もちろん外側からのスキンケアも重要なんですけど、それ以前に体内の状態が悪かったりすると、肌がどんどん汚くなっていきます。

 

例えば自分は胃腸があまり強くないので、胃腸の調子が悪い時はニキビができてしまったりしますね。

 

第2章のケア方法と、第3章の内側からのケアを実践することで、相乗効果も期待できるかと思います。

 

第4章:肌の自己治癒力を覚醒させる

 

 

 

第4章の内容は「肌の自己治癒力を呼び覚ます」というもの。

 

内容としては、精神的なものですね。

 

主に潜在意識を活用したものでした。

 

肌コンディションの悪さから、ついつい憂鬱な気分になってしまう人には参考になる内容ですね。

 

この章は割とあっさりとまとめられています。

 

個人的には

 

「精神論云々より、方法論でしょ」

 

とついつい思ってしまうタイプですが、気持ちの持ち様も意外と侮れないんですよね。

 

化粧品なんかも、プラシーボ効果で効いている気がするだけと言われたりするくらいです。

 

もちろん、ちゃんとした方法論がベースになっていないと、どんなにメンタル面のケアをしても限界があるので、適切なスキンケアを継続するのはマストです。

 

ただ、今回の教材には、ちゃんとしたケア方法が書かれているので、その辺の心配はないですね。

 

第5章:即効性を高めるためのケア

 

 

 

この章では、より肌の回復を加速させるスキンケア方法が紹介されています。

 

イオン導入やピーリング、その他諸々のケア方法です。

 

それぞれのケア方法について、具体的なやり方、注意点、どんなアイテムを使うかなど、かなり詳細に書かれていました。

 

なので、いざここに書かれてる内容を実践しようと思った時に、迷うことなくケアに取りかかれるかと思います。

 

クレーターに関することも書かれているので、クレーターに悩んでいる方は必見の章ですね。

 

 

特典の内容

 

特典の内容は

 

  • お手製ビタミンC酵素ドリンク酵素ドリンクのレシピ
  • スキンケアを利用して女友達を量産する方法

 

の2点となっています。

 

ビタミンC酵素ドリンクの作り方は、かなりシンプルで誰でも簡単にできるものでした。

 

材料とミキサーさえあれば簡単に作れてしまいます。

 

ビタミンCの補充にはぴったりかなと。

 

2つ目の女友達を量産する方法に関しては、内容自体はシンプルです。

 

ただ、この内容を実践する人はあまりいないと思うので、女性からの株が少し上がるかも?と思ったりもしました。

 

皮膚科学に基づいた矢吹式スキンケア 総評

 

一通りマニュアルを読み終えるのに割と時間がかかった矢吹式スキンケアですが、個人的な感想としては

 

本気で肌に悩んだ人が作った教材だな

 

と思いました。

 

肌に必要なエッセンスが一通り凝縮されている感じです。

 

正直、買う前はかなり疑っていたのですが、普通に中身はしっかりとしたものでした。

 

書店に売られているようなスキンケア本には書かれていないこともありましたし、これだけの知識を独学でまとめるのはかなり大変だと思いますね。

 

おまけに、教材を実践して肌が改善した方には「8,000円のキャッシュバック」も用意されているので、かなり自信が感じられますね。

 

 

この教材自体は9,700円なので、キャッシュバックを受けることが出来れば、実質1,700円で購入できることになります。

 

これはかなり太っ腹じゃないですか?

 

1,700円というと、普通の書籍と同じくらいの値段ですが、いわゆるスキンケア本で、ここまで網羅的かつ細部まで書かれているものはなかなか無いかと思います。

 

私も現在進行形で化粧品を使わないスキンケアを実行していますが、化粧品をガンガン使っていた時よりかなり肌の状態がよくなって来ていますね。

 

肌のテカリや、ニキビの治り等も早くなっている感じです。

 

全体的にニキビも出来にくくなって来ているので、ニキビを気にするストレスも大分減って来ていますね。

 

なので、現在進行形で化粧品を使っていて、ニキビなどの肌トラブルに悩んでいるなら、今回の教材を実践して、全く肌が改善しないことはあんまり考えにくいかなと思います。

 

もちろん、100%肌が絶対的に良くなるという保証はないですが、少なくとも私の場合は、この教材と同じようなケアをするようになってから、

 

  • ニキビの出来る頻度
  • ニキビの治るスピード
  • うざったい肌のテカリ・ギトギト
  • 化粧水や美容液のベタベタ感
  • めんどくさい化粧品を塗る手間や時間
  • 余計な化粧品への出費

 

などが大幅に改善されていますね。

 

今まで化粧品を使っていた人がこの教材の内容を実践すると、最初は乾燥がやや辛いと思いますが、徐々に慣らしていけばその辺は大丈夫かなと。

 

私も化粧品を辞めた最初のうちは、なかなかキツかった記憶がありますが、化粧品を使う頻度を

 

1日おき

2日おき

3日おき

….

 

という感じで、段階的に減らしていくことで、無理せず化粧品を卒業することが出来ています。

 

 

皮膚科科学に基づいた矢吹式スキンケアの購入方法

 

販売ページに胡散臭さを感じてしまう人もかなりいるかと思うので、実際に私が購入した手順をここに書いておきますね。

 

販売ページにて「お申し込みはこちらをクリック」をクリック。

 

 

 

クリックすると下記画面に移るので、インフォトップの会員登録をして決済を済ませます。

 

 

 

決済が完了すると、下記のような画面が表示されます。

 

 

 

「注文情報を確認する」をクリックすると、会員ページにて購入した商品が確認出来ます。

 

購入履歴にて「ダウンロード」をクリックすれば、無事商品の確認が出来ます。

 

 

 

 

8年間のニキビケア奮闘記

 

こんにちは、当サイト管理人のはっとりです。

 

8年以上ニキビに悩み、皮膚科にで処方された塗り薬でも完治させることは出来ませんでした。

 

化粧品を買い漁ってもニキビは改善せず、一時期はニキビ治療を諦めた時期もありましたが今ではなんとかニキビを克服することが出来ました。

 

「ニキビは皮膚科へ」

 

と言われたりもしますが、残念ながら皮膚科で行うような対処療法ではニキビを根本的に治療することはできません。

 

1つ1つ原因を潰して行かないと、いつまでもニキビが出来る負のスパイラルの陥ってしまいます。

 

私自身、間違った知識、スキンケアの常識に振り回され、いつまでもニキビを繰り返していました。

 

治りが悪かったこともあり、ニキビ跡も出来てしまいました。

 

ですが、諦めずに自分のニキビの原因を追求していった結果、一般的に正しいとされているスキンケアの常識には、落とし穴があることに気づきました。

 

皮膚科に行っても治らなかったニキビを克服した体験記はこちら

 

 

ニキビケアに化粧品はいらない?

「たくさん化粧品を買ったけど一向にニキビが良くならない...」

「ニキビ跡が気になりすぎてもう限界」

「一生このニキビ肌だったらどうしよう...」

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

ニキビやニキビ跡が出来てしまうと、ついつい化粧品ばかりに目が行ってしまいますよね。

 

実は、いつも使っているその化粧品が、あなたの肌を知らず知らずの内に痛みつけているケースがあるんです。

 

「どんなに化粧品を買い漁っても何も変わらない」という時は、「化粧品すらも使わないニキビケア」がおススメです。

 

 

おすすめの記事