ビーグレン ニキビ跡ケアをAmazonで購入する前に最安値をチェック! [ビーグレン ニキビ跡ケアチャレンジ 準備編]

 

 

できてしまったニキビ跡を改善するべく、今回はビーグレンニキビ跡ケアトライアルセットを実際に購入して行きたいと思います!

 

ちなみに、「ニキビ跡ケアトライアルセット」を最安値で購入できるのはこちらになります。

 

↓↓↓

(画像をクリックすると公式サイトに移動します)

 

 

ニキビ跡ケアトライアルセットはamazon・楽天では扱いがないので、購入できるのは公式サイトのみとなります。

 

公式サイトで購入すると、「送料無料」「365日返金保証」が受けられます。
さらに、初めてビーグレン製品を購入した場合は、「次回1000円OFFクーポン」が付属してくるので、リピート購入する際にかなりお得になります。
ビーグレン公式サイトでは、「ビーグレンポイント」というのがあるので、公式サイトで購入すればどんどんポイントが溜まってお得にゲットできますね。

 

 

トライアルセットを購入しても、特に勧誘の電話やメールが送られてくることはないので、その辺は安心ですね。
ちなみに、継続的に使用して行きたい時には、公式サイトでmaxで25%OFFになる定期コースに申し込むことができます。

 

いつでも変更ができて、申し込む商品の種類、お届け周期もネット上で簡単に変更できるのでめちゃくちゃ便利です。
いちいち電話するのは億劫ですからね。

 

それでは早速ビーグレンニキビ跡ケアセットを購入していきたいと思います!

 

 

「ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセット」を実際に購入

 

まずは下記画像リンク先のビーグレン公式サイトに行きます。

 

 

 

そのページで出てくる「トライアルセットのお試しはこちら」をクリック。

 

 

 

そうすると、このような注文画面が出てきます。

 

 

 

「ご注文手続きに進む」をクリックします。

 

すると、会員登録の画面が出てくるので、「規約に同意する」にチェックを入れて、「お客様情報の入力へ」をクリック。

 

 

必要事項を入力して、注文を完了させます。

 

 

 

ビーグレンから注文確認メールが届きました。

 

 

ちなみに注文金額は1,944円(税込)ですね。

1日後に発送連絡のメールが届きました。

 

 

 

 

ビーグレンニキビ跡ケアトライアルセットが到着!

 

翌日、日本郵便さんが届けてくれました。

 

 

 

ちゃんとワレモノ注意のシールが貼ってあります。

 

 

パッケージにビーグレンの文字は入っていますが、いかにも「ザ・化粧品!」みたい梱包じゃないので、人にみられても恥ずかしくないですね(笑)。

そして肝心のニキビ跡ケアセットはこちら

 

 

スーッとパッケージを横にスライドして。。。

 

 

 

 

パカっとフタを開けると、説明書が出現!

 

 

そして中身の方はこちら↓

 

きっちりと高級感のある収まり具合です。

 

 

成分表示が書かれている紙も入っていました。

 

 

説明書の方も見てみましょう。

 

 

 

それぞれのアイテムのメカニズムが書かれています。

 

 

使い方が丁寧に書かれているので、スキンケア初心者でも安心して使えますね。

 

洗顔料クレイウォッシュの使い方↓

 

さじ加減が分かりにくい使用量についても載っていました。
これはめちゃくちゃありがたいですね。
これなら「このくらいであってるのか?」という不安が無くなりますね。

 

 

 

化粧水 QuSomeローションの使い方↓

 

 

 

美容液Cセラムの使い方↓

 

 

美容液Cセラムに関しては、昼間に塗る場合は日焼け止めを塗る必要があります。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリームの使い方↓

 

 

 

というわけで、ビーグレンニキビ跡ケアセットの概要はこんな感じです。

 

それでは次の記事からは実際に「ビーグレン ニキビ跡ケアセット」を使って、肌の変化を測定して行きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

果たして「ビーグレンニキビ跡セット」はニキビ跡に効いてくれるのでしょうか!?

 

 

次の記事はコチラ!

 

 

 

 

8年間のニキビケア奮闘記

 

こんにちは、当サイト管理人のはっとりです。

 

8年以上ニキビに悩み、皮膚科にで処方された塗り薬でも完治させることは出来ませんでした。

 

化粧品を買い漁ってもニキビは改善せず、一時期はニキビ治療を諦めた時期もありましたが今ではなんとかニキビを克服することが出来ました。

 

「ニキビは皮膚科へ」

 

と言われたりもしますが、残念ながら皮膚科で行うような対処療法ではニキビを根本的に治療することはできません。

 

1つ1つ原因を潰して行かないと、いつまでもニキビが出来る負のスパイラルの陥ってしまいます。

 

私自身、間違った知識、スキンケアの常識に振り回され、いつまでもニキビを繰り返していました。

 

治りが悪かったこともあり、ニキビ跡も出来てしまいました。

 

ですが、諦めずに自分のニキビの原因を追求していった結果、一般的に正しいとされているスキンケアの常識には、落とし穴があることに気づきました。

 

皮膚科に行っても治らなかったニキビを克服した体験記はこちら

 

 

ニキビケアに化粧品はいらない?

「たくさん化粧品を買ったけど一向にニキビが良くならない...」

「ニキビ跡が気になりすぎてもう限界」

「一生このニキビ肌だったらどうしよう...」

 

こんなことを思ったことはありませんか?

 

ニキビやニキビ跡が出来てしまうと、ついつい化粧品ばかりに目が行ってしまいますよね。

 

実は、いつも使っているその化粧品が、あなたの肌を知らず知らずの内に痛みつけているケースがあるんです。

 

「どんなに化粧品を買い漁っても何も変わらない」という時は、「化粧品すらも使わないニキビケア」がおススメです。

 

 

おすすめの記事